清白寺の梅の参道

概要

清白寺は、夢窓疎石(夢想国師)が開山し、弟子が創建したと伝えられている国宝に指定されているお寺です。弟子が梅の花が好きだったことから境内に梅の花がたくさん植えられています。特にお寺に向かってまっすぐに伸びる参道の両脇には梅の木が並んでいて桜並木ならぬ梅並木となっている隠れスポットです。

課長

課よりヒトコト

お寺に向かって伸びるまっすぐの参道。その脇には赤、白、ピンクに彩られた梅の花。周りはまだ開花には少し早い桃畑。背景には澄み切った青空と甲斐の山々。風景のロケーションとしてとても気持ちのいい場所です(^^)

その他ブログでの紹介記事

動画情報

     

特にありません

基本情報

開催月
3月
開催日
場所
山梨市 清白寺

公式サイト
富士の国やまなし観光ネット 紹介ページ
最新情報はこちらのサイトをチェック→ 富士の国やまなし観光ネット

PR

3月開催のイベント(他地域含む)

敷島総合公園の梅の花

12月31日
甲斐市
1,000本を超える梅の花

詳しく見る

清白寺の梅の参道

12月31日
山梨市
まっすぐに伸びる参道と梅並木

詳しく見る

紙のまち活き生きまつり

3月8日
市川三郷町
書道イベント。巨大絵巻と書道パフォーマンス。

詳しく見る

山梨市の年間イベント

西沢渓谷の紅葉

12月31日
山梨市
昇仙峡と並ぶ山梨を代表する紅葉スポット

詳しく見る

清白寺の梅の参道

12月31日
山梨市
まっすぐに伸びる参道と梅並木

詳しく見る

フルーツ公園除夜の花火

12月31日
山梨市
大晦日に新三大夜景で花火

詳しく見る